スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

リアサス交換!!

いつも過積載のかめカブ。
最近限界を超えたのか、ちょっとした段差で底付きするようになってしまいました;

偶然、良く行くバイク屋さんでC90用サスの廃棄が出たらしいので、頂いてきました
店長さんありがとうございます!!!!

C90サスと旧式C50サスの長さ比較。。

前にも書いたように、かめカブのスイングアームは旧式。サスの長さも250mmです。
一方C90用のサスは長さが350mmくらい。普通には付けられません。

が、見比べているとふと閃きました。
ここを入れ替えれば使えそうです!!
『今のサスのパーツ(赤丸の部分)と、C90サスのパーツ(青丸の部分)を入れ替えたらたら使えるかも??!』

というワケで、思い立ったら即行動です!!





ぇ、写真ですか?





必死過ぎて撮るの忘れてました(苦笑。
丸で囲んだ部品と、筒の部分の間にナットが隠れているので、手で無理矢理サスを縮めて、薄いスパナを差し込んで外すんですが・・・難しいですよコレ。。
片手でサスを抑えて縮めながら、もう片方の手でスパナを回して外す。。。

C90のはバネが硬すぎて、外せたとしても組み立てられません(汗

友人にメールして助けに来てもらって、二人がかりで組み換え完了



で、さっそく付けて試走してみましたが。。











めっちゃイイ












以前は常にフワフワしていて『酔うかも・・・』と思ってしまうくらいでしたが、全くフワフワしません。
(箱+ステー等で10kg超え。さらに工具類で・・・総重量20kg?!汗)

段差を拾っても、ダンパーが生きているようなので揺れがすぐに止まります。

これはフル積載した時の挙動が楽しみです



やる気と気合と手伝ってくれる人が見つかれば誰にでも出来るので、お勧めです^^



p.s.
サスの色と車体色が違う時は、サス上部(アッパーケース)を入れ替えれば完璧です。



・費用・
C90サス (¥0)
手伝ってくれた友人 (プライスレス・・・笑)
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/11/28 10:38
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。