スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

-SV400S- サイドパニア装着 !!

久しぶりの更新です!!^^

知り合いからGIVI箱を安く譲ってもらえたので、サイドキャリアを付けてみる事にしました。

SV400・650(前期)には、GIVI純正でサイドパニアの設定がありません。
昔はあったみたいなのですが・・・絶版になっていて入手できる見込みはありません。流石不人気車(笑)

社外品で入手可能なのはSW-MOTECHの物がありますが、高い割に見た目がイマイチで・・・あまり好きになれません。
今回は、東南アジアのGIVIで売られている汎用キャリア、SB2000を使ってみようと思います!!

まずはSV400乗り定番、リアシートカウルを650の物へ交換します。
シートカウル交換
右が400、左が650の物です。
これで、タンデムシート下からステーを出す事が出来るようになります^^

で、付属ステーを切ったり曲げたりして・・・つきました!!
サイドキャリア その2

サイドキャリア その1

この付属ステー、厚みが5mmほどあって切るのも曲げるのも物凄く大変でした。
金槌で叩いたり、大きいペンチで挟んで無理やり整形しましたが、手が痣だらけです・・・^^;;

サイドパニア完成!!

苦労の甲斐もあってか、想像以上に綺麗に付きました
ケース3つ合わせて110L。タンデムツーリングでお土産をいくら買っても大丈夫(笑)
ツーリングが楽しみです^^

・費用・
パニアステー \12000
GIVI箱 ×2 \2000
合計 \14000
スポンサーサイト
SV400S | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/05/15 01:23
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。